ミルティーユ毛呂山-埼玉県ブルーベリー狩り-
 
コンセプト

 ミルティーユ毛呂山について

地域活性化を目的として立ち上げたミルティーユ毛呂山も、今年で早くも13年目となりました。

私たちのミルティーユ毛呂山では、1998年より「自然」「無農薬」「有機農法」の3つをコンセプトにブルーベリーの栽培に取り組んでいます。近隣の農業に携わっている方々と協同で栽培を始め、今まで培ってきた知識と知恵をもとにお客様に安心して召し上がっていただけるブルーベリーを提供し続けてきました。


私たちのブルーベリー園では開園以来、完全無農薬で有機肥料を使用しブルーベリーを栽培しています。栽培が困難である休耕田でのブルーベリーの栽培や病害虫対策など、全ては「質と安全」のために日々努力を積み重ねています。
この私たちが丹精込めて育て上げたブルーベリーを是非とも一度摘み取りにきてください。

外秩父の自然豊かな山々に囲まれたミルティーユ毛呂山で、ブルーベリーと自然を十分に満喫していただきたいと思います。


 ブルーベリー栽培への取り組み

お客様に安心して摘んだままのブルーベリーを召し上がっていただくために、ミルティーユ毛呂山では開園以来13年間、無農薬栽培に取り組んでいます。
農業で食品衛生管理を実践する「食品安全 GAP(Good Agricultural Practice)」を行い、常に安全安心なブルーベリーをお客様にご提供しています。
これらの取り組みにより、ミルティーユ毛呂山のブルーベリーは埼玉県から「特別栽培農作物」の認証をいただきました。

「特別栽培農作物」とは
その農産物が生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われる節減対象農薬及び化学肥料の使用状況)に比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で、栽培された農産物です。また特別栽培農作物でも、栽培期間中に対象となる農薬を一切使用しなかった農産物は、「特別栽培農作物(節減対象農薬:栽培期間中不使用)」と呼ばれています。
blueberry
 





COPYRIGHT(C) MYRTILLE MOROYAMA. ALL RIGHTS RESERVED  ミルティーユ毛呂山 〒350−456 埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入258-2 TEL 080-2337-4559